受任通知

受任通知

 

借金の返済が滞ると、催促のハガキや封書が届いてそれでも対応しないと、家にまで債権者が来ることがあります。
何とかしたいと思っても、無い袖は振れません。

 

自転車操業もできなくなる前に、弁護士に相談しましょう。

 

弁護士と契約すれば速やかに催促が止まります。
なぜなら契約とともに債権者に受任通知が送付されるからです。

 

受任通知は借金返済の窓口が弁護士に移ったことを示すもので、これにより債権者が債務者に直接連絡することが出来なくなります。

 

借金の返済が一時的にストップするので、この間に出来るだけ貯金をしましょう。